鉄と未来のつなぎ技、あります。

    

会社概要

鉄扉をはじめとしたスチール・ステンレス建具全般の設計・製作

鈴木製作所では鉄扉(てっぴ)を中心とした製品の設計・製作を行っております。半世紀の間鉄扉を作り続けてきたノウハウを活かし、エクステリア関連の製品をはじめ様々な鉄製品のご依頼も頂いております。

製品情報・技術の紹介

オーソドックスなフラッシュ扉の製作

1切る・・お客様からいただいた仕様の図面をつぶさに確認し、完成イメージを完全に把握してから、材料の切断を丁寧に行います。

2あける・・ドアノブ・扉の取り付け・組み立てなどに必要なビス穴を開け、角を切り欠きます。コンピューターでプログラムされた設備にて作業を行います。

3曲げる・・「曲げ」は職人の技術が問われる工程です。ひとつひとつ丁寧に高い精度での「曲げ」を目指します。

4つなぐ・・曲げたものを溶接するのが、この「つなぐ」工程です。ここまでに仕立てた部材を凸凹や歪み無く、つなぎ目が目立たないよう注意します。

5仕上げ・・製品を平らに削る作業が「仕上げ」です。より滑らかに平らに、美しい仕上りになるよう努めています。

6塗装・・製造工程の最終段階は「サビ止め塗装」です。鈴木製作所では、ここまでが通常の製作工程となります。

可動式ガラリ付き扉の製作

扉に換気口としての機能を持たせている製品です。

横並びに内蔵されるハネ(鉄板を曲げ加工)と呼ばれるものの両端に回転軸を付けることによって可動式になるのが特徴です。

写真の製品は面付けタイプの連動棒に、ヒューズとスプリングを付けることによって非常時にヒューズが溶けて開口部が閉まる構造になっており、採風だけでなく防災の面でも優れた機能を発揮します。

既製品のガラリも入手可能ではありますが目的に合ったサイズ・形ではない事も多いため、鈴木製作所では依頼に応じて扉の寸法に合わせたガラリを一枚一枚の羽根から製作しております。

出展者情報

出展者名

株式会社鈴木製作所

住所

江戸川区船堀 5-9-10

電話番号

03-3688-1877

FAX番号

03-3688-1679

ホームページ